Home > Archives > November 2012

November 2012

おくすり手帳は防災用品?

皆さんはおくすり手帳をご存知でしょうか。



普段から病院へ通い、薬局でお薬をもらって
飲んでいる方にはおなじみですが、それ以外の
方にはあまり知られていないのが現状です。



おくすり手帳とは、
『自分の飲んでいるお薬やサプリメント、
合わない薬、体質などを書き込む手帳』
です。



例えば肩こりで病院へ行ったとします。
診察後、処方せんが出て薬局でお薬をもらいます。
その時にご自身のお薬手帳があると、もらった薬の
情報(薬名・効能・副作用・注意点)を薬局で
記載してくれます。


(お薬手帳を持ってない方はどこの薬局でももらえます。)


ご自身のおくすり手帳を1冊持っていると
病院や薬局など医療機関へ行った時に、
医師・薬剤師が薬の飲み合わせを見たり、
体質を考えたり、薬を選ぶのに大変役に立ちます。



普段からおくすり手帳は役に立ちますが、
特に欠かせないのは災害時です。



飲んでいる薬の名前や合わない薬の名前を正しく
記憶している方は意外と少ないからです。



東日本大震災の時、普段から病院へ通院し薬を
飲んでいる方で、おくすり手帳を持っていない方は
治療が遅れて病気の症状が悪化することがありました。



おくすり手帳を持っている方はどんな薬をどのくらい
の量、どのくらいの期間飲んでいるかがすぐにわかった
ので、スムーズに治療が続けられました。



おくすり手帳は水・食料・懐中電灯と同じように
災害時には防災用品にもなります。



もし今、おくすり手帳を持っていないなら、
薬局へ行った際にもらっておきましょう。
そしてもらったらご自身の体質や合わない薬
などを書き込みましょう。



おくすり手帳に書き込むべき項目の例

・名前、生年月日、血液型
・体質(鼻炎、アトピー、喘息、ネコアレルギー、高血圧など)
・過去に合わなかった薬(アスピリン、ピリン系、抗生剤など)
・合わない食べ物(カニ、エビ、キウイ、サバなど)
・普段から飲んでいるサプリメント・健康食品
・普段から飲んでいる市販の薬
・飲んでいる処方せん薬
(処方せん薬は、薬局がそのつどおくすり手帳に記載します)


1351844362.JPG
1351844371.JPG
1351844383.JPG


おくすり、健康のご相談はスバル薬局まで
  • mySQL error with query SELECT COUNT(*) FROM blg_nucleus_comment as c WHERE c.citem=3042: Table './hpmz01/blg_nucleus_comment' is marked as crashed and should be repaired


    Warning: mysql_fetch_row() expects parameter 1 to be resource, boolean given in /usr/home/mw2pkfw23t/www/htdocs/blog/nucleus/libs/COMMENTS.php on line 129
    Comments:

More...

Home > Archives > November 2012

Search
Feeds

Page Top

<%AccTags()%>